ワクワクメールってありますよね?

ハッピーメールと比較されがちの出会い系マッチングサイトです。

このサイトを始めたときに、他のマッチングアプリとかも調べてみました。そのなかにワクワクメールもありました。

頭の片隅にずっと残っていたので今回、会員登録をして3000円課金をして遊んでみました。前にアカウント作ったままにしたのも理由の一つ。

ネットではセットで語られることも多いので気になっていたのでちょうど良い機会でした。

さて、ワクワクメールですが利用してみて分かったことがたくさんあります。自分なりの評価を述べていきたいと思います。

ワクワクメールとは?

ワクワクメールログイン画面

ワクワクメールは運営歴が20年になる老舗の出会い系サイトです。かなり以前から有名だったので、知ってる人もいるのじゃないでしょうか?ネットでも評判は悪くないです。

900万人を超える会員数を誇っています。ハッピーメールの2,000万人と比較すると霞んでしまうかもしれませんがそんなことはありません。十分すぎるぐらい驚きの数字です。

どうでもいい雑学ですが、人気スマホゲームの「パズドラ」は国内累計ダウンロード数が5,700万(2021年3月情報)を突破しているようです。脱線しました。話を戻します。

女性探しについては「ピュア募集」と「大人の募集」と別れているので自分の目的相手を探すことができます。コンテンツはソーシャルゲーム、漫画、最新ニュースなどがあります。

出会い系サイトの出会いに必要な「日記」も「みんなの日記」としてあります。「スマイル」、「フォロー」、「ブロック」、「足跡」など使える設定も搭載。

24時間対応のコンシェルジュサービスによるサポートもあり利用者は安全に遊べます。

今回ワクワクメールのレビュー記事を書くため久しぶりにログインしたのですが、このような出迎えがありました。

こういう心をくすぐる演出はいいですよね。評判が高いサイトはこういうところが抜かりありませんね笑

基本情報

創設 2001年
累計登録数 900万以上
会員登録 無料
イメージモデル なし
料金体制 ポイント制(女性は無料)
会員年齢層 20~50代
セキュリティ 24時間365日体制のサポートで有人&自動管理
利用目的 恋人募集、友達募集、一夜限り、援助交際(パパ活)

公式サイトを見ると「運命の出会いサービス恋愛マッチングワクワクメール」と書かれています。

基本情報を見ると、違いは累計会員数とイメージモデルがいるかいないかぐらいですね。

ネットでの口コミ

口コミ

パパ活ばっかで普通の女がいない。

BBAが多くて萎える。

メンテンナンスが多くて自分がログイン使用としたらいつもそう。

ワクメばっかだけど会えてるから満足。

セフレを見つけようと頑張ったけど無理だった!

 

ツイッターやネットで検索してみました。

会える、会えないといった口コミを中心に気になったのが、BBAが多いということろ。パパ活というか援助交際系をしている女性は年齢がいってます。

そういった理由からアクティブな利用者の年齢が高めなのかも。

ワクメVSハピメ6番勝負!

さてと、ここからが本番です。具体的に徹底比較をしていきます。

項目ごとにどちらが優位か評価していきますね。

サイトの使いやすさ

  • ワクワクメールのWeb版はすっきりしていて使いやすく画面も大きく見やすい。トップ画面に現れる会員女性画像がいいですね。下の方にスクロールするとさまざまなコンテンツが現れます。アプリ版はログインすると画面に女性一覧が出てきます。
  • ハッピーメールのWeb版はワクワクメール以上にすっきりしています。ログインしても女性一覧が出てくることはありません。また、出会いに関する以外の余計なコンテンツが現れません。アプリ版にログインすると一覧で女性が出てくるのですが、こちらの方が一覧人数が少ないので画像が大きくて女性の顔画像をしっかり見られます。

どちらもWeb版もアプリ版もちゃんと設定した地域の女性が出てきます。そんなに差異はないのですが、アプリ版はハッピーメールの方が利用しやすいかなって程度です。

この勝負は引き分け。

コンテンツ・料金体系

  • ワクワクメールは機能が豊富。ログインすると「ソーシャルゲーム、漫画、最新ニュース」など出会い以外のエンタメが楽しめます。ただ、スマゲーのレベルは低く漫画も無料で読めません。
  • ハッピーメールはエンタメ系のコンテンツはなく、出会いに直結する以外の余計なモノが一切ありません。

料金に関しては出会い関連のPt消費は一緒。

  • 女性にメールを送る:5Pt。
  • プロフィール見る:1Pt。
  • 掲示板一覧:1Pt。

コンテンツはかなり違いが出ました。自分は出会いに集中したいためハピメのコンセプトを評価しますが、賑やかな方が好きな人もいますよね。

この勝負は引き分け。

女性の人数と利用目的

  • ワクワクメールの利用者は20~50代でメイン層は20~30代。「ピュア募集」と「大人募集」を比べると大人募集の方が多く7:3ぐらいですね。
  • ハッピーメールの利用者は20~50代でメイン層は18~30代。「ピュア掲示板」と「その他掲示板」を比べるとピュア掲示板利用者がいて半々ぐらい。

ワクワクメールの方が若干ながらパパ活や援助目的利用者に傾いていると思います。自分はピュアで出会いたいので評価はこうなります。

この勝負はハッピーメール。

サクラ・業者

ワクワクメールは公式でサクラがいないという表記はありませんがいないと思います。業者は多いです。

ハッピーメールは公式でサクラはいないと表記があるのでいないでしょう。業者は多いです。

この勝負は引き分け。

安心・信頼度

ワクワクメール:インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 96090001000 総務省 電気通信事業者届出番号 A-21-10852

ハッピーメール:インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会 ( 認定番号90080003000 ) 第二種電気通信事業者届出済 届出番号H4-094

両方とも、24時間365日体制のサポートで有人&自動管理。

この勝負は引き分け。

セールスポイント

  • ハッピーメールはイメージモデルにテレントの野呂佳代を起用。
  • ワクワクメールはiPhone向けアプリでAIを導入。

やっぱ有名タレントを起用してるだけで一般女性の利用も増えます。ワクワクメールのAIはまだ試験的導入みたいなもので精度はイマイチなような気がします。

この勝負はハッピーメール。

ワクワクメールが向いてる人

雰囲気は姉妹サイトか?と思うぐらい似てますね。

一番の違いですがワクワクメールは出会い系サイトより。ハッピーメールはマッチングアプリ寄り。

  • パパ活をメインで遊びたいならワクワクメール。
  • ピュアで会いたいならハッピーメール。

この違いを念頭にどちらかを利用するのがいいかもしれません。よく両方を勧めたりしているサイトもありますが、自分はどちらか一つで遊んだ方が効率いいように思います。

ワクワクメールに興味が出た方は、無料会員登録も退会も簡単なので検討をどうぞ。

出会いやすさはどっち?

出会いすさで言うならハッピーメールの方が上かなーと思います。

自分はワクワクメールで3000円分のPtを購入しましたが、出会えたのは0。カカオ交換も1人としかできませんでした。

これは自分がまだワクメに慣れてないからも知れませんが…。

ただ、業者排除のスピードが遅いようにも思えました。もうちょっと運営に頑張ってもらいたいような気もします。

また時間があったときにもう一度3000円のPt購入してリターンマッチをしたい気もあります笑