「ハッピーメールはサクラがいるから会えない」

ツイッターとかネットの口コミを見てるとこのような書き込みを見ることがあります。

みなさんもハッピーメールでみなさんが気になるところはありますか?

と聞かれたら、「サクラはいるのか?」と質問する人も多いかと思います。

サクラ問題について自分なりに説明していきます。

みなさんの疑問が解決できれば幸いです。

サクラはいるのか?いないのか?

ハッピーメールにサクラはいるのか?

男性にとっては一番気になるところだと思います。サクラがいれば会うことはほぼ不可能ですよね。

素人女性がいないってことですから…。

運営の手の上でお金をバラまいて踊ってるだけです。

出会い系サイトやマッチングサイトのイメージってどうしてもサクラ問題が切り離せません。昔から悪質サイトがはびこっています。数多くある出会いマッチングサイトでも怪しい運営を続けているところはたくさんあります。

このサクラ問題ですが、自分の考えではいないと思います。

以上です!

自分なんかがそう言い切ってもこれで納得できる人はいないですよね笑

それはなぜかちゃんと説明します。

いないと考えられる3つの理由

ハッピーメールでサクラがいない理由はこの3つ。

一つづつ解説していきます。

公式サイトでそう書かれているから


ハッピーメールの運営がそう言っているからです。

上の画像でもサクラ0宣言をしてます。

そんなのが理由になるのと思われるかもしれませんよね?

でも、思い出してください。

ハピメは、

インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会  認定番号90080003000 第二種電気通信事業者届出済

このように国の認可を受けてやっている以上、嘘をつくことができません。ハッピーメールを運営している【株式会社アイベック】の信用問題になります。会社の信用責任問題に発展してしまいます。

公式サイトでこのように書いてなければ、サクラを使って運営しても信用は落ちるかもしれませんが責任問題まで発生しません。

こう書いちゃってる以上、サクラを使って運営することは不可能なのです。

もし、書いてなかったらグレーでサクラを利用することは出来たかもしれませんが…。

会員数が多いのにサクラはを利用する必要がない

2001年の創設で累計登録数が2,000万以上。

出会いマッチングサイトとして最大手なので、ログインしても女性会員数がたくさんいます。

そもそも、サクラってどういうときに使用するものなのでしょうか?

サクラとは、公演主催者や販売店に雇われて客や行列の中に紛れ込み、特定の場面や公演全体を盛り上げたり、商品の売れ行きが良い雰囲気を作り出したりする者を指す隠語。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%83%A9_(%E3%81%8A%E3%81%A8%E3%82%8A)

ウイキペディアをみるとこう書かれています。

要するに、盛り上げるのが仕事ですよね?

日頃、盛り上がっているところにわざわざ、サクラは投入する必要があるのでしょうか?

こんなに広告費を使う理由もないと思います。広告費を使うならそれをサクラに回した方が効率がいいです。

男性は女性がいれば勝手に会員になってきます。

イメージモデルに芸能人を起用できない

野呂佳代は信頼と実績の証!イメージモデルは有名人

ハッピーメールのイメージモデルは野呂佳代さん。

今も第一線で活躍するタレント。普通にテレビに出演しています。

もし、ハッピーメールがサクラを使ってる悪質サイトならイメージモデルにOKを出すでしょうか?

コンプライアンスとかいろいろ面倒な時代です。怪しいところと契約し問題が発生した方が大打撃になりますよね?

サクラだと誤解を生んでるもの

サクラとはどのようなものかまとめてみました。

だいたいサクラに対して考えることはこんな印象でしょうか?

  • 運営がバイトを雇って男性とやり取りをさせる
  • 運営自ら男性とやり取りをする

これがサクラのイメージ。

サクラは運営会社が利益を得るために、女性会員に成りすまして相手とやり取りをするものなので、行動はこうなります。

  • 課金が目的なのでサイト内で連絡を頻繁に取ろうとする
  • 実際に会おうとすると濁されて会えない

メッセージから進展しなく、実際に会うことはできません。

ただ、サクラと勘違いされているものが3つあります。

1.キャッシュバッカー(CB)

ハッピーメールにあるシステムの一つ。

マイレージポイント=MPを貯めると換金することができます。

3000MP以上(1MP=1円)で現金などのに交換可能な仕組み。どうしたらMPが溜まるのかというと、男性にメールを1回送ったら2P(2円)。他にも掲示板受信で1MPなどです。

これ目的で男性とメールのやり取りをたくさんしようとする女性もいます。

いることはいるのですが…。見たらわかる通り単価がとても安いです。

メールを100通送って200円ですよ?

これで副収入を得ようとしてる女性はごく一部じゃないでしょうか。

男性としたら邪魔な存在なのは事実でサクラと思われても仕方がないシステムだと思います。

2.冷やかしやからかい半分

人気あるところにはいろんな人が集まります。

まったく会う気がない冷やかしの女性もいます。

会う気がないのでプロフは魅力的なことが書かれていることが多いです。自己評価も高いです。

  • やり取りをしていて、カカオ効果をしようとしたら返信が途絶えた。
  • 会う約束をして待ち合わせ場にいったらすっぽかされた。

ここらへんはサクラと違いが分らないですよね。

でも大丈夫です。

このような女性たちは通報が多く集まるのですぐに

からかい半分や冷やかしっぽい子がいたら運営にすぐ通報しときましょう。

3.業者とパパ活・援助

業者の目的はサクラと違うことが分かると思いますが、マッチングサイト初心者の方は混同されがちなので簡単に説明をしておきます。

まずは「業者」について。

業者とは人がいるところで自分の利益を得るということです。デリヘルや他サイトへの誘導などしていきます。

いかにも怪しい女性から誘いのメールが来ます。

判断は簡単で、

  • キレイな画像の女性
  • プロフがエロくて自己評価が高い

長文のメッセージを送ってきます。プロフからそのまま送り付けてくることもあれば、掲示板からのメッセージのケースもあります。慣れてくると業者かどうかはすぐ判断できます。

「パパ活・援助」は男性から金銭を得て会おうとする女性のこと。これはサクラと混同されることはないと思います。

CBはサクラと思われても仕方がない?

  • サクラは出会い系サイトが主導で行う課金目的の行為
  • キャッシュバック(CB)は一般女性がお小遣い稼ぎで行う行為
  • 業者は運営に隠れて営業や勧誘、詐欺などを行う行為

サクラとキャッシュバッカーは似てますよね。

個人の意見で言うならキャッシュバックシステムは廃止した方がいいと思っています。こんなお金にもならないことをしてる女性もほぼいないですし…。

一部の女性のためにサクラと間違われるハッピーメールにも得はないと思います。

うざいCBっぽいのを見つけたら、運営に報告しましょう。