婚活マッチングアプリの「Omiai」で、171万件もの会員情報流出が判明!

テレビのニュースでやってたほどですから大きな問題になりましたよね。

自分は婚活マッチングアプリを利用しないからよく分からないけど、有名なところみたいですね。

興味があったんでニュース記事を見たのですが、これは酷い…・。

流出したデータには運転免許証やパスポート画像などが含まれる。氏名や住所に加えユーザーの顔写真情報まで流出したのは深刻な問題だ。

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/nc/18/020600011/070900086/

    うわー、これは利用していた人にとってはショックが計り知れないですね。Omiai利用者が可哀想すぎます。

    今日は個人情報流出とかそういう不安になるところを重点的に書いていきたいと思います。

    ハッピーメールは安心して遊べるのかが重要なポイント!

    「Omiai」で会員情報流出

    個人情報流出
    • 4月に外部から複数回にわたる不正アクセスを運勢会社が確認。
    • 異常発生から公表・利用者への連絡まで3週間以上たっていた。
    • クレジットカードなどの支払い情報は流出していない。
    • omiaiの「専用のフォーム」自分の情報が漏れたか確認できる。

    気になる個人情報の中身は、

    • 顔画像
    • 氏名
    • 住所

    トリプルで流出。

    クレジットカードの情報については、金融機関に業務委託しているため影響はないそうです。

    今回の流出と同時期に、あるサイトに日本の運転免許証の画像データが大量に売りに出されていたという。

    https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/mag/nc/18/020600011/070900086/

      因果関係は不明ですが、流出後にこんな事件も起きてます。

      菊地弁護士: 「損害賠償の責任が発生する可能性もあります。この運営会社は個人情報の取扱事業者としてこのデータを安全・適切に管理しなければいけないという義務を負っています。

      https://news.yahoo.co.jp/articles/fc8e368e31a9ae3fbf03ea6773ab02c601e0438f

      運転免許証などの身分証の画像が流出したことが本当にヤバイらしいですね。

      ネットから身分証の画像を送ることはよくあります。なりすましの被害や、ネット上で個人情報が売買されたりする危険があります。

      こういうセキュリティ情報に詳しくない自分でも、これらの情報が流出したらどんな展開がまっているか考えると恐怖です。

      損害賠償とかはどうなっているんでしょうか?ネットで情報を調べてみましたがこれらの情報は出てきませんでした。数千円程度のお詫びとかもらってしょうがないレベルだと思いますが…。

      婚活マッチングアプリomiaiとは?

      婚活マッチングアプリ「Omiai」は累計会員数が600万人を超えています。

      「あまちゃん」で国民的女優になった能年玲奈がイメージモデルとしています。正直、野呂佳代さんより羨ましいかも!?笑

      Facebook連携を利用した安心安全なマッチングアプリとして始まりました。マッチングアプリ系で最近見るFacebook連携の走りなんですね。不正行為を働くユーザーが減るけど、個人情報が流出させてら目も当てられないところ。

      今回は個人情報を流出させてしまって大混乱を招きましたが…。

      この流出をきっかけに退会者も増えているようです。そりゃこんなことが起こったアプリを安心して遊び続けるのは躊躇ってしまいますよね。

      会員も減っているし現状でオススメしてる口コミはあまりないようです。

      ツイッターを見ると評判が酷いことに

      まぁ怒りはなくなりませんよね。いちお、まだ穏やかな内容を紹介してますが、ツイッターではいまだに怒りの声が多いです。

      気になる方はomiaiの評判を調べてご自身の目でみてみてください。

      ハッピーメールは大丈夫?

      このサイトはハッピーメールについて書いてるサイトです。

      訪問してくる人も「ハッピーメール+〇〇」で検索してきています。今日の記事を読むとハッピーメールは安心かどうか気になるところですよね?

      omiaiは個人情報流出で大変なことになってるけど、ハッピーメールは?

      結論からいうと、omiaiとハッピーメールでは年齢確認の方法が違います。

      omiaiでは年齢確認のときに免許証だと隠さず全部そのままで提出しなければいなりません。

       

      ハッピーメールは年齢確認認証で、

      1. 生年月日
      2. 証明書の種類
      3. 発行元

      の三点が必要になってきますが、顔画像・名前・住所の提出は必要ありません。

      2001年の運営以来一度も個人情報流出をさせたことがなハッピーメールですが、今後流出させることがあるかもしれません。

      ですが、どうでしょうか?これなら安心できたのではないでしょうか?

      個人情報流出させないためには?

      ネットで個人情報を扱う時は流出する危険性は認識しておいた方がいいでしょうね。

      omiaiをフォローするわけでもありませんが、個人情報流出は大手企業でも聞くことあります。

      ある程度は自分で自分の身を守らないといけません。

      マッチングアプリとか出会いマッチングサイト、恋活サイトなどを利用するときは年齢確認の項目で対処できると思います。

      • 全部の情報を提出必要か?
      • 一部だけの提出で大丈夫か?

      全部の情報を提出するメリットはマッチングアプリに不正利用者の利用を減らすことです。利用者が安心して遊べる空間はありがたいです。

      一部情報の提出のメリットは個人情報を保護できること。不正利用者や業者の利用は増えるかもしれませんが、自分の個人情報(顔画像・氏名・住所)が流出するより何百倍もよくないですか?

      メリット・デメリットは理解して遊ぶのが大切

      今日もハッピーメールにログインしたのですが、業者もちゃんと元気に活動しています笑

      メリット・デメリットは理解して、どちらが嫌なのかを考えてから遊ぶのがいいと思います。

      自分は個人情報の流出は絶対に嫌なので、「住所・顔画像・氏名」の提出が必要なサイトでは遊びません。少しぐらい業者やヤバイ利用者がいても自分の個人情報が流出する方が最悪!

      それと、ハッピーメールは盛り上がってるし笑

      自分はomiaiで被害に遭ってないので、冷静に記事を書いてますが、当事者ならどんな気分になっていたでしょうか?ホント怖い…。