今日のVSハッピーメールはJメールとの比較について書いていきたいと思います。

Jメールは「ミントC!Jメール」が正式名称。どちらにせよマイナーな部類に入る出会い系サイトだと思います。管理人も名前は知っていたけど、利用したことがありませんでした。

最初にちょっと見た感じはイクヨクルヨらへんがライバルになるのかなと思いました。その後課金して1週間たっぷり遊んでみた感想を書いていきたいと思います。管理人がJメールの基本情報の紹介や評価をしていきます。

YYC(ワイワイシー)とは?

ミントC!Jメールは2000年から運営をスタートした歴史が長く、公式キャラクター(ミン太くん)がいる珍しい出会い系サイトですね。

会員数は600万人突破(2021年9月情報)です。他の出会い系サイトと比べて少し見劣りします。

  • イクヨクルヨ:1,500万人
  • ワクワクメール:900万人

渋谷センター街など目立つ場所に「ミン太君」の巨大バルーンがあります。

ミン太君が気になったのでネットで探してみたのですが、情報があまり出てきません。ツイートも2015年のものなので現在はどうなっているか分かりません。

都市部では大型看板、ティッシュ&チラシを配布しているようですね。大型看板の掲出、アドトラックの巡回走行、ティッシュ&チラシの大量配布を継続中。

サイト内のプロモーション活動を見てみるとこのようになっています。

  • TV・CM
  • 雑誌・新聞
  • バルーン・看板
  • WEB広告
  • オリジナルグッズ
  • 宣伝トラック
  • キャラクター

セキュリティは24時間対応のサポート体制が整っています。

  • 総務省 第二種電気通信事業] 届出番号 H-15-763
  • インターネット異性紹介事業届出・認定済み第90080006000号
  • [Jメール]商標登録 第5443257号
  • 個人情報保護の「JAPHIC」マーク取得済。

    「JAPHIC」マーク取得済は評価高いです。

    基本情報

    創設2000年
    運営会社有限会社エムアイシー総合企画
    累計登録数900万人(2021年情報)
    会員登録無料
    イメージモデルミン太君
    料金体制先払いポイント制(女性は無料)
    会員年齢層20~50代
    セキュリティ24時間365日体制のサポートで有人&自動管理
    利用目的友達募集、恋人募集、一夜限り

    年齢層は20代後半から40代の女性が多く見られました。

    ネットでの口コミ

    口コミ
    • 1000円の無料Pに釣られて登録したけど残念なとこだった
    • いつもはもっと女のいるところで遊んでいるから物足りなかった
    • サクラはいないと思うが、風俗系の業者が多く感じられた
    • わざわざここで遊ぶメリットがあるのか疑問
    • ヤリモクや援助系ばかりの書き込みしかない
    • マッチングアプリと比べるとしょぼいけど悪くはない

      ツイッターやネット、アプリで口コミや評判はこのようになっています。APPにはアプリがあるのですがGoogleにはありません。

      JメールVSハピメ7番勝負!

      勝負結果は4勝1敗2分けでハッピーメールの勝ち!

      ハッピーメールとの勝負ですが、純粋に出会い系サイト同士の戦いでした。だからこその完敗でした。

      YYCのようなマッチングアプリ寄りだと評価も違ってきたのですが…。

      YYCとハッピーメール勝負!出会い系サイト?マッチングアプリ?

      サイトの使いやすさ

      • JメールのWeb版はPCで見ると20年前から時が止まっています。ある意味出会い系サイトの化石状態。スマホで見るとまぁまぁ見やすくなっています。操作性や視認性が良くて文句はありません。余計な機能が邪魔をしてないのはかなり評価できます。アプリ版はシンプルで使いやすいです。
      • ハッピーメールのWeb版はリニューアル後からとても見やすくなっています。特筆すべきところはPCで見てもかなり見やすく改善されたことです。ハッピーメールにPCでログインした後、Jメールでもログインしたのですが、あまりの差に吹き出してしまいました。アプリ版も女性画像が大きくて見やすいです。

      Web版をスマホで見た場合とアプリ版を比較した場合はほぼ互角。PCで見た場合、jメールの質がかなり落ちてしまいます。

      この勝負はハッピーメール。

      コンテンツ・料金体系

       

      • jメールは1,000円で100P。利用料金が少し高いです。女性画像を見るのに3P、メッセージを送るのに7P、掲示板を見るのもメル友恋愛掲示板は1Pですが、アダルト出会い掲示板は3Pかかります。ポイント増量キャンペーンを頻繁に行っているようですが、消費スピードが速いのであまり恩恵を授かりません。無料会員登録で100Pのプレゼントがあります。
      • ハッピーメールは1,000円で100P。掲示板閲覧1P、メール送信5P(初心者女性は初回7P)です。女性画像を見るのが2P、掲示板を見るのもピュアアダルトでポイント消費変化はないです。無料会員登録で120Pのプレゼントがあります。jメールと比べてポイント購入キャンペーンは頻繁に行われていません。
      ハッピーメールYYC
      女性画像を見る2P3P
      メッセージ返信5P(初心者は初回7p)7P
      掲示板を見る1P3P(アダルト)

      jメールはPCMAXのようにワンナイトやヤリモク・援助での利用が多いです。そのためなのかアダルト掲示板チェックが高くなっています。

      他にもハッピーメールと比べてポイント消費が高めなところがあって評価できません。

      この勝負は圧倒的にハッピーメールの勝ち。

      出会い系サイトの規模

      Jメールの累計会員登録者数は600万人。

      ハッピーメールの累計会員登録者数は2,700万人。

      2000年の運営ですから今年で22年目。毎年30万人ぐらいの登録があるということですよね。この数字だけを見ると会員数が多く感じます。ハッピーメールと4倍差です。

      これはアクティブ数にも当てはまって盛り上が方もそのぐらいの差があるように思えました。

      この勝負はハッピーメールの圧勝。

      女性年齢と利用目的

      • Jメールの利用者は20~50代でメイン層は20~40代。「メル友恋愛掲示板」より「アダルト出会い掲示板」の方が男女の利用が多いようです。
      • ハッピーメールの利用者は20~50代でメイン層は18~30代。「ピュア掲示板」と「その他掲示板」があります。普通の出会いからヤリモク、ワンナイト、など大人の出会いも盛り上がっています。

      エロ系で相手を探したいならJメール一択!とはいきません。もしそっち系で相手を探すならPCMAX、ハッピーメールで探す方がサクッと見つかるでしょう。

      「パパ活」と「援助交際」…ハッピーメールで禁止行為が見つかると?

      ハッピーメールでママ活女性狙い!?口説きやすいけど容姿レベルは劣る

      jメールはアダルト系の出会いに特化していますが、簡単に会えるというわけではありません。

      この勝負はハッピーメール。

      サクラ・業者

      jメールは公式でサクラはいないと表記がありません。業アダルト掲示板に業者は多いです。

      ハッピーメールは公式でサクラはいないと表記があります。業者はそこまではいません。

      どちらも、サクラがいないと表記されています。ただjメールの方は業者率が高い気がします。ハッピーメールも出会い業者はいるのですが、普通の利用者もいるため、そこまで目立ちません。

      この勝負はハッピーメール。

      安心・信頼度

      jメール:[インターネット異性紹介事業届出・認定済み] 第90080006000号

      ハッピーメール:インターネット異性紹介事業届出・福岡公安委員会 ( 認定番号90080003000 ) 第二種電気通信事業者届出済 届出番号H4-094

      jメール、ハッピーメールは24時間365日体制のサポートで有人&自動管理。いままでの個人情報漏洩なし。

      この勝負は引き分け。

      セールスポイント

      • jメールのセールスポイントを考えてみました。アダルト掲示板が盛り上がっている。キャラクターのミン太君がなかなかカワイイ。運営歴が長いので安心感が高い。ひねり出すと良いところも見えてくるのですが、どれもハッピーメールと比べると物足りません。
      • ハッピーメールのセールスポイントは女性数が半端ない。出会い系サイトにとってこれがもっとも重要な要素です。そこで圧倒している時点で勝負になりません。jメールでひねり出したセールスポイントもハッピーメールと比較しても負けています。運営歴だけが唯一の引き分け。

      ハッピーメールと比較するとちょっと厳しい結果になってしまいます。

      この勝負は法被メールの勝ち!

      jメールが向いてる人

      Jメールをオススメする理由はないです。無料ポイントで出会い系サイトを遊びたいと考えていて、ハッピーメールや他の大手系を遊びつくしてしまった人は登録してもいいと思います。

      100Pありますが、消費ポイントも高めなので気を使わないで遊ぶとあっという間に0になってしまうので注意してください。

      そうだ、Jメールは熟女の利用が目立ちました。もし年齢が高めの女性と知り合いたいなら検討の余地はあるかもしれません。本気で中高年が好きなら華の会メールの方がいいかもしれません。

      華の会メールとハッピーメール勝負!にわか熟女好きが利用したら後悔する

      いずれにせよ、出会い系サイトで遊ぶならハッピーメールが第一の選択です。無料会員登録をするだけで120P貰えます。

      そのポイントがなくなってのちょっとしたことをすれば400P(4000円)ゲット出来てしまいます。

      無限で400P貰える裏技と小ネタ!ハッピーメールで友達紹介はダメ!

      数字で評価すると60点ぐらい?

          新しもの好きなのでjメールの登録は楽しめました。

          ハッピーメールと比較して記事にしようと利用していて、ガチで女性と出会いたいから利用していたわけではありません。

          だから、ゆとりを持って遊べました。しかし、本気で遊んでいたら管理人の感想はイマイチだったと思います。

          決して悪くない出会い系サイトです。点数を付けるなら60点ぐらいです。気分転換や暇つぶしで利用するならなんの問題もないところです。

          公式サイト

          【期間限定】無料会員登録で120Pt(1200円分)プレゼント中!