ネトフリやアマプラを契約してるせいか、アニメをよく見るようになりました。

そんなわけで、アニメに対して抵抗感が少なくなったと思います。

真剣に見なくても付けっぱなしにしてることが多いです。適当にアニメを流していて、面白そうならちゃんと見るという感じ。それも気にいったら漫画を買うとかですね。

この年で鬼滅の刃を大人買いしたりしました笑

そのおかげでいい出会いがあったのだから、世の中は面白いです。

鬼滅の刃がどんな結果をもたらしたのでしょうか?

遊んだ女性の多くがアニメや漫画が好きだった

動画サービスなのでいつでもアニメが気軽に見れる時代になりました。

ネトフリやアマプラに契約しなくてもAbemaとか合法で話題作品を無料で見れるところも多くあります。

だからか、こんなおっさんでもアニメに抵抗がなくなっています。

誰でも気楽に見れる時代になったからこそ、女性の中でもこれらを趣味にしてる人も増えているようです。

ハピメで出会った女性もアニメ好きが多かったと思います。

  • 知り合うきっかけ
  • 知り合ってから仲良くなるために
  • 出会ってからトーク

このように、大げさに言うとアニメで始まってアニメで終わるなんてこともあります。

アニメの話は重宝しす。話しを繋げるのに本当にありがたかったです。共通の話題があるというのは会話が続けるのに大事!

漫画は少女漫画系になると厳しいものがあるんですけどね笑

おっさんが少女漫画読んでいるといったら引かれます…。

ハピメでプロフ検索をしたらたくさん出てくる

アニメや漫画好きはハッピーメールにもいます。

プロフ検索を見てみると、このようにプロフィールに「アニメ・漫画」好きという書いてる女性がいるんですね。

自分の経験則で言うなら10人のプロフを見たら2~3人は「アニメ・漫画」好きと書いてる気がします。

男性のみなさんからしたら、プロフでそんなことを書いてる女性はブスだと思いますか?

それがそうじゃないんです。

これは上の一覧の上の子です。開いて大きな画像を見るとかなーり可愛いです。

この子はハッピーメールにどっぷりハマっているのか日記も頻繁に更新しているようです。

画像に「病」と書いてたりしていてメンヘラ気味なんでしょうか?そういう女の子が好きな男性にはたまらないでしょうね。

鬼滅の刃やワンピースなど誰でも知ってるアニメから、コアなアニメファンじゃないと分からないようなものまでさまざまです。

コアなアニメや漫画好きな方が、アプローチかける男性が少なくなるのでオススメかもしれません。

自分の例(10代後半のフリーターと出会った話)

半年ほど前の出会いについての体験談を語りたいと思います。

実際に出会った女の子はもう退会していました。

久々に連絡を取ってみたのですが、既読も付きませんでした。カカオのアイコンも画像ナシになっていたので退会設定をせずアンインストールしたのかもしれません。

さて、話を戻します。

10代後半のフリーターで名前を仮にシノブとしておきます。

このシノブとの知り合った方法は「プロフ一覧検索」の「登録順」です。

プロフィールで鬼滅の刃が大好きと書いてありました。

自分はアニメも漫画も読んでいたので会話に付いていけると思い、メールを送りました。

しかしながら、会話があまり盛り上がりませんでした。

プロフに書いてる好きなアニメや漫画を調べた

顔は可愛いのでなんとかならないかなと考えてた時、プロフに書いてあった好きなアニメの

「Re:ゼロから始める異世界生活」

が目に付きました。

アニメや漫画好きな子はプロフで自分の好きな作品を書いている女性が多いです。

確か、アマプラでこの作品があったことに気づきました。

とりあえず、1話をサクッと見ました。そしてwikiで作品のあらすじを勉強。ある程度はこの作品について詳しくなりました。

シノブにまたメールを送りました。

「リゼロも面白いよね!自分はまだ10話ぐらいしか見てないけど、すごく気にいってます。」

そうすると、さきほどと違って文面が違って素っ気なさがなくなりました。

相手に趣味を合して仲がよくなった

ここからはリゼロの分からないところを聞いたりして自然と仲良くなっていきました。

シノブも自分の好きな作品を気に入ってる男に悪い気はしなかったんだと思います。

ほどほどのやり取りでカカオを交換。

あとは相手のアニメや漫画を語るたびに、

「すごい!」、「へぇ!」、「それでそれで?」みたいに聞き役に徹していました。アニメ好きな子は趣味を否定されることをとても嫌がるようです。肯定してくる相手はおっさんでも仲良くしてくれるのでしょうね。

あとは自然と会う流れになってエッチをすることができました。

シノブは伊藤沙莉みたく小柄でキュートな子です。

背は155ぐらいでスレンダー体型で小ぶりな胸でした。

アソコの毛も手入れをしてるのから剛毛じゃありませんでした。

とても美味しくいただきました。シノブとはその後にもう1回会ったのですが、そのまま疎遠になっていきました。

そうそう、鬼滅の刃のときメールが素っ気なかったねと聞いたら、

「鬼滅の刃好きって男からたくさんメールがきて面倒くさくなってた」

と言ってました。

リゼロの話題を振ってくる男性はいなかったようです。

マイナー作品が好きな女性ほど落としやすい?

メジャー作品だと男性陣も知っています。

鬼滅の刃にしろワンピースなどはある程度は誰でも会話ができます。

でも、先ほどのようにリゼロみたいな作品はアニメ好きじゃないと知らない男性が多いです。

このようにマイナー作品をプロフィールで好きと書いてる女性は狙い目!

もし、その作品を知らなくてもwikiで調べるなりすれば会話に付いていけます。

素直にあまり詳しくないことを伝えても大丈夫。相手にその作品を好きという気持ちが伝わればOK。

知り合ってからは、とにかく相手の言うことを聞いてあげて、肯定しましょう。このとき自分の意見を出しすぎてはダメです。

間違っても、

「俺はあの作品好きじゃないなぁ」

と言わないように注意しましょう。自分の好きなものを否定されることが本気で嫌がりますので。