SEXは1対1でするのが一般的。

これが男が2人、女1人でSEXをするなんてこともあります。俗にいう「3P」というやつ。

自分はハッピーメールで多くの出会いをして、普通ではできないようなプレイができました。それがどれも脳ミソがとろけそうなぐらい最高の経験でした。

そして、今日記事にする「3P」もそうです。去年、無事達成!

セフレの一人とSEXする前に居酒屋で飲んでたとき、自分の数少ない友達から食事の誘いの連絡がきました。女性と飲んでいるからと断ったのですが、ほろ酔いのセフレが「近くにいるなら呼べば?」という一言で一緒に飲むことになったんです。

そのまま、エロい男女3人が深酒をした結果…、どうなったかといえば3Pコースです。とても素晴らしい体験でした。

今日の記事では3Pや複数プレイについて書いていきます。3Pをする方法や探しやすい場所などを紹介していきます。ぜひ参考にしてみてください。

変態女性の特徴!エロくて楽しい普通レベルからガチのヤバイのまで

3Pや複数プレイは男のロマン

3P(複数プレイ)

アダルト動画に大変お世話になった自分は。3Pや複数プレイものは好みのジャンルの一つでした。

いつも、「羨ましいなー」と苦虫を嚙み潰していました笑

それは今では経験済みなんですから、世の中どうなるか分かりません。

男なら誰でも一度は3Pをしてみたいと思ったことがあるでしょう。まるで芸能人とSEXするような夢の世界の話と諦めている人も多いと思います。

3Pにしかできない魅力的なプレイがあるんです!

アダルト動画の3Pもので魅力的なプレイはこれらでしょうか。

  • 1人がフェラをされながら、1人が挿入
  • 2人で立ちながらダブルフェラ
  • 1人が騎乗位で挿入しながら、もう一人がアナルに挿入

    ダブルフェラはお互いのチンコが触れ合う可能性があるので潔癖症なら避けたいかもしれません。ダブルで挿入するのは純粋に技術力が必要になってきます。

    ただオーソドックスな1人が舐められながら、1人が挿入するプレイは簡単にできます。

    これだけでも興奮は凄まじいです。

    フェラを堪能しつつ、挿入しているシーンをネットリ観察できます。チンコにまとわりつく愛液、出し入れするときの大人などをダイレクトに感じることができます。

    これにプラス、ハメ撮りもセットなら最強かもしれません。

    ハメ撮りをプレゼントされた!カップルじゃなくても動画撮影ができる

    一度、3Pをした仲であれば、痴漢プレイをすることも可能です。映画館やネカフェ、電車などで楽しむことができます。

    痴漢プレイなら逮捕されない!電車、ネカフェ、映画館、どこで楽しむ?

    どこで探すのが正解?

    男のロマンである3Pや複数プレイをするにはどうしたらいいでしょうか?

    ここでは考えられる3つの場所について解説していきます。

    風俗

    デリヘルでは3Pプレイコースというものがあります。

    手っ取り早く3Pをするには最適な場所かもしれません。店によっては4P5Pと設定可能なようです。

    デメリットはプロの女性と限られた時間内でプレイするということ。また料金もかなりかかります。60分で5万円前後は見ておいた方がいいでしょう。

    ハプニングバー

    エロい男女が集まる場所がハプニングバー。カップルで入店して他の男性客を交えて複数プレイをすることができます。自分のパートナーを提供するのでNTR属性がある場合は楽しいかもしれません。

    フラーっと一人でハプニングバーに訪問して、女性と複数プレイできるとはそうそうありません。またあったとして、女性の質は言わずとも理解していただけると思います。

    スワッピング

    2組のカップルや夫婦がパートナーを交換してSEXをする行為のこと。最初はパートナーを交換してスタートします。あとは流れで4人で複数プレイに発展していきます。

    セフレがいる男性ならおすすめです。ただ相手のカップルを探すことが難しい。ツイッターなんかで募集したら犯罪に巻き込まれる可能性が大でしょう。

    信頼できる、知人たちの中から探したいところです。

    出会い系サイトを利用するのがベスト

    通常できないようなエロいことをしたい場合は出会い系サイトの利用がベスト。

    ラーメンを食べたくなったら、ラーメン屋に行くのと同じです。

    普通の出会いは難しい

    ハッピーメールには普通の女性がたくさん登録しています。

    • 学生
    • フリーター
    • 社会人
    • 主婦

    18歳の学生と3Pすることを想像しただけでヨダレが出てきそうですよね。主婦と3Pするのも興奮するかもしれません。今すぐ探したくなりますよね。

    ただ、ちょっと待ってください!

    出会い系サイトを利用している時点で、出会いたい気持ちが強い女性が多いです。だからといって、一般女性相手に3Pを誘ってOK貰えることはかなり難しいです。例えるなら、「同僚や知人に3Pしない?」と聞くようなものです。

    まずはセフレにする

    3Pをするには相手女性と信頼関係を築いてからです。

    もし愛し合っている彼女や奥さんなら、男性が「3P」をしたいと懇願したらしぶしぶOKしてくれる確率が高くなると思います。信頼関係がある相手の頼みはできるだけ叶えてあげたくなります。

    しかし、愛している人に3Pを頼み込むのは現実的じゃないですよね?

    ではどうするか?そこで有効なのがセフレです。

    • 信頼関係がそこそこある
    • エロい

    このようにセフレには3Pや複数プレイに持っていきやすい要素があります。

    まずはSEXで満足をさせてあなたの虜にさせていきましょう。あとはちょっとずつ、自分が3Pに興味あるということをアピールしていきましょう。

    とはいえ、冒頭のように急な展開で3P(複数プレイ)に発展することもあります!セフレは大事にしましょう!

    セフレの信頼度が上がればハメ撮りも可能。

    大人の出会いだと簡単

    風俗と同じです。

    お金さえ積めば簡単に出会うことができます。

    風俗と違うのは、お金がピンチなときだけ「援助・パパ活」をする女性を選べばほぼ素人です。

    女性1人で男性2人で3Pをするのであれば、3~4万円くらいでしょうか。じゃっかん風俗より安く探せるかもしれません。

    一つ注意点!

    ハッピーメールや出会い系サイトは表向き、このような出会いは禁止。あまり目立たないようにやりましょう。

    3Pはどちらを選ぶのが正解?

    3Pをする場合、男性1人?男性2人?の2パターンが存在します。

    男性2人、女性が1人

    まずはこの編成を選ぶべきです。

    • 男性2人なので、女性を満足させられる
    • パパ活や援助でも料金が抑えられる

    この2点が圧倒的なメリット。普通の出会いでも大人の出会いでも満足度が高いです。

    男性1人、女性2人

    正直、女性2人と3Pする方はロマンの塊。

    • 女性2人にバックスタイルにさせて、交互に挿入
    • フェラをされながら乳首を舐められる
    • 1人の女性に中出しをして。お掃除はもう一人にさせる

    ちょっと考えただけでもこのようなプレイが可能。

    でも以下のようなデメリットがあります。

    • 相手を満足させられない
    • 大人の出会いだと料金が跳ね上がる

    遅漏で回復力が凄まじいなら2人の女性を満足させることができるかもしれません。しかし、そうでなければ女性の不満が高まるだけです。

    大人の出会いでも通常の料金にプラスして、別途かかります。女性が嫌がるためお手当代に色を付けないと了承してもらえません。

    もし女性2人と3Pをしたいのであれば、電マ必須かも。

    いずれにせよ、車の中で複数プレイは厳しいですね。ワンボックスカーな可能かもしれませんが。

    カーセックスを選択するときはいつ?メリットとデメリットを紹介

    3Pと複数プレイのまとめ

    今日の記事は3P(複数プレイ)についてでした。

    自分の体験談で言うのであれば、3Pは興奮します。AVの世界だけと思っていたことを現実でできちゃうんです。選ばれしものだけができる楽しみではありません。

    ハッピーメールを利用して、セフレをゲットすることで3Pの道がすぐそこです。

    男に生まれてきた以上、性欲がなくなるまで、未体験なプレイを堪能していきましょう!

    まずは男2、女1がオススメですよー。